【文学】森鴎外の名作「山椒大夫」中田のパーフェクト解説

コメント数

  1. 中川香織

    中川香織5 日 前

    自分の幼くして亡くなった息子を小説の中で立派に成長させたのかもって思うと切なくなりました。素敵な解説ありがとうございます。

  2. 尾崎志朗

    尾崎志朗6 日 前

    中田教授のも先入観と同じく、私も鴎外には冷たく、そして頑固な人間というイメージを持っていました。 軍医時代に当時の恩師の学説を否定した北里柴三郎を「師弟の道に背く」として絶交したり、日露戦争時に脚気の対策に失敗して多くの兵士を脚気で失わせながら自らの失態を認めなかったそうです。 そんな男が花も実もある作品を残したとは意外でした。

  3. スマイル

    スマイル7 日 前

    この動画を見た後にエレファントカシマシの『歴史』を聴くと感動しますよ。

  4. tokimaro

    tokimaro9 日 前

    すごい❣️繋がった(๑ᵒ̴̶̷͈᷄ᗨᵒ̴̶̷͈᷅)و✨ そして最後のあっちゃんの言葉グッときました*.(๓´͈ ˘ `͈๓).*

  5. Y.B official

    Y.B official14 日 前

    アドラーの嫌われる勇気 やってほしいです

  6. sayano maeda

    sayano maeda16 日 前

    あれ、次郎は、

  7. 松本邦昭

    松本邦昭17 日 前

    森鴎外なんでもできたスーパーエリートだけど唯一間違っていた脚気の話海軍と論争になって我の強さから譲らなかった鴎外 負けず嫌い

  8. washiro

    washiro18 日 前

    中田さんの「山椒大夫」の解説を大変興味深く拝見しました。鷗外は自身の処女作である「舞姫」を発表するにあたり「鷗外」というペンネームを使ったものの、「鷗外」という名前を自身はそれほど好きではなかったらしく、それ以後の著作では著者名に「森鷗外」という名前は使っておらず森林太郎で通したと、本人が書いたものか、或いは、文芸評論家のような人が書いたものを読んだ記憶があるのですが。 岩波の鷗外全集の第十巻に収められている「羽鳥千尋」も、まだでしたら、読んでみて下さい。 「・・・ 森 林太郎トシテ死セントス 墓ハ 森 林太郎墓ノ外一 字モホル可ラス 書ハ中村不折ニ 依託シ宮内省陸軍ノ榮典 ハ絶對ニ取リヤメヲ請フ 手續ハ ソレゾレアルベシ コレ唯一ノ友人ニ云 ヒ殘スモノニシテ何人ノ容喙ヲモ許 サス」賀古 鶴所 書

  9. サーモン王子

    サーモン王子18 日 前

    昔、シャンプーゴシゴシとかやってて腹抱えて笑ってた芸人が、音楽やり始めてまた話題になってきたなって思ってたら、令和、インターネットという新しい土俵で、コラボとか数字目当ての行動なしで、純粋に面白くてためになる動画をあげて、登録者100万人目前にしてるってさ、この人本当の天才だなって思った(語彙力

  10. soba 100

    soba 10021 日 前

    波乱を予感させる山椒大夫の導入部から最後は森鴎外の遺言。作業しながら聞いていましたが、予想外に感動しあやうく泣きそうになりました 文学は作者の人となりを考えずに純粋な気持ちで楽しみたいタイプですが、なんとなく敬遠していた作品は、こういうきっかけで興味を持てるので良いですね

  11. me m

    me m23 日 前

    一回あっちゃんの話を聞くと忘れないと言う凄さ! ぜひ、トルストイとシェイクスピアをエクストリーム授業でして欲しいです。

  12. かおりカオリ

    かおりカオリ24 日 前

    以前のあっちゃんの「こころ」や「人間失格」のときに言われていた「宗教感」ですが、 山椒大夫も宗教観がある作品ですよね。 お守りである仏を手放したから安寿は仏の救いを最後は受けられず拷問に合うという。 厨子王は逆に仏を守ったので寺でも救われ、母にも認識してもらえた。 母もお守り(仏像)を守ることを重んじた、ということで息子に再開できる‥ 仏教を重んじたほうが幸せになれるという説教と 子供や左遷でシンクロした状況がその小説を書かせることになったのかな、と思えました。

  13. 蓮実蓮

    蓮実蓮25 日 前

    井伏鱒二の『山椒魚』解説していただくと、とても嬉しいです。

  14. 長谷川千秋

    長谷川千秋27 日 前

    人の一生を追ったうえで、授業をするなんて、ちょっとやそっとではできないと思います。授業までにものすごく時間をかけていると。あっちゃんの頭脳と心の情熱に感謝❗️

  15. カバモモモ

    カバモモモヶ月 前

    森鴎外のお墓の話と時、あっちゃんがところが!って言ってなんなんだ!?って思ったらcmでパッとピッとプロミスってきてビビったわ

  16. shin g

    shin gヶ月 前

    中田先生の文学講義は最高です。特に一人再現ドラマには自分の意識が引き込まれて、まるでその世界を自分が体験しているかのような感覚に陥ります。

  17. 灰原香奈

    灰原香奈ヶ月 前

    さんセク大夫

  18. Selena ss

    Selena ssヶ月 前

    医学の知識も僕に敵わないのに?⤴︎ あなたの小説は国内だけなのに?⤴︎

  19. Selena ss

    Selena ssヶ月 前

    さんせう太夫の話ちょっと聞いただけで残酷すぎて絶対読めない

  20. ハラチャン

    ハラチャンヶ月 前

    中田さん落語イケますね^^

  21. あいり

    あいりヶ月 前

    乃木希典についてもやってほしい!

  22. 桃弥刀根

    桃弥刀根ヶ月 前

    山椒大夫の地が地元で子どもの頃に母親に昔話として教えてもらいました。教えてもらったのは山椒大夫の方。高校生になりこの話は森鴎外と元の話の2つがある事を知り、なぜ鴎外は改変したのかその理由が今日わかりました。自分も大人になり、この改変に人間本来の温かみを感じました。鴎外、あっちゃんありがとうございます。 安寿は丹後七姫の一人として大切に祀られております

  23. supermoon

    supermoonヶ月 前

    墓の話聞いたら泣けた

  24. Masami N

    Masami Nヶ月 前

    森鴎外は教科書に載ってた舞姫で大嫌いになって他の作品は読まなかったのですがちょっと読んでみようかなという気持ちになりました。ちなみにその国語教師はボソボソ何言ってんのか分かんない授業で皆寝てるか遊んでるか他の科目の勉強をしてたのですが、テストで森鴎外のことをボロクソに書きまくったら満点をくれた思い出がありますw

  25. K M

    K Mヶ月 前

    森鴎外はただのお風呂嫌いおじさんじゃなかったんだなぁ

  26. ろきじょな

    ろきじょなヶ月 前

    今回もすごく面白かったです、 もしできれば、+で舞姫もやってほしいな〜なんて思いました!

  27. アドリーナ

    アドリーナヶ月 前

    子供の頃に読んだお伽噺は、タイトルが「安寿と厨子王」で、 最終的には安寿も生きてました。 もっと円やかないい話になってたわw

  28. 服部修平

    服部修平ヶ月 前

    すばらしい

  29. とある始まりのJK.server

    とある始まりのJK.serverヶ月 前

    三郎が山椒大夫を殺すところで、思わず目を閉じてしまった^^;

  30. makoto sakura

    makoto sakuraヶ月 前

    あっちゃんの解説ってすごく優しさに満ちてるんだよなあ…毎回泣きそうになる 学歴があってクールで冷たい印象だったけど歴史動画でも偏見とかなくてフラットに世界各国を語っていたし、 すごくまっすぐな人なんだなあってわかってきた。誤解してる人たちにもそれが伝わるといいな。

  31. Saku l

    Saku lヶ月 前

    ストーリーだけ知れば、オリジナルの説経節の方が面白いと感じてしまう。特にラストの改革で済ますあたり・・。カタルシス得られねぇ〜・・。

  32. o ushi

    o ushiヶ月 前

    奴隷の話。。。くらいにしか思ってなかったです。本当に勉強になります今後も楽しみにしてます!!!

  33. my w

    my wヶ月 前

    なんだか森鴎外とあっちゃんって通じるものがあるんだなぁ…

  34. tomoyasu1119

    tomoyasu1119ヶ月 前

    うん、面白かった。ありがとうございます。

  35. 阿部やすひろ

    阿部やすひろヶ月 前

    あーだから文ストのときりんたろうってよばれてんだなまぁこれはさておきあっちゃんプレゼン力やべぇ

  36. kana19841027

    kana19841027ヶ月 前

    あっちゃん先生の解説めっちゃおもろいです、大ファンです! 元々古典や文学、歴史が好きですが あっちゃん先生の授業をJPreporterで無料で観れるなんて素晴らしい!! 惹き込まれます(´^ω^`)

  37. 藤重登

    藤重登ヶ月 前

    講義、拝聴致しました。 ありがとうございました。 後れ馳せながら本日、ストーリー編、解説編を立て続けに拝聴致しました。 他の方もコメントでおっしゃっておりましたが、確かに『何で舞姫じゃないの?』と思っておりました。 感想。 JPreporter大学のエクストリーム授業をまだまだ甘く見てました・・・。 その作家の人生に触れ、その上で作品に触れ、そこから何を学ぶか。 改めて『本を読む』事の基本を教わった気持ちです。 ありがとうございました。

  38. A /

    A /ヶ月 前

    デケェ領土っつーのはよぉーってなんかジョジョ感半端ない笑

  39. 綿想ル子

    綿想ル子ヶ月 前

    森鴎外は教科書で落書きされる率100%の人だと思っていましたが、物凄い方だったんですね。 高飛車な出世の鬼のエリートが色々な人に触れ、温かく丸い心を持つようになる。 作品の移り変わりでそれが感じられるのがまた良い。 ハートフルパーフェクトヒューマンドラマな人生だと思います。

  40. koo Izu

    koo Izuヶ月 前

    こうなると高瀬舟が気になりすぎる

  41. なぎさ

    なぎさヶ月 前

    おもしろかったー!!! ほかの授業も見てきます!

  42. matz2matz

    matz2matzヶ月 前

    エレファントカシマシの「歴史」って曲オススメです

  43. ニックねーむ

    ニックねーむヶ月 前

    鴎外って李徴みたいです。

  44. A AA

    A AAヶ月 前

    医師です。森鴎外は確かにエリート意識が強かった印象で、医学的には残念な部分もあります。有名なのでは脚気論争で感染論を唱えて軍隊で多くの脚気の原因となってます。ちなみに脚気の原因は白飯になく麦飯に含まれているビタミンB1が白飯で不足することが原因です。慈恵医大創始者の高木兼寛が軍の連隊によって脚気の発症率が違うことで証明して鴎外は破れてます。医学界では元祖Intelligent yet idiotみたいな感じの方です。

  45. ぺるぺるぺん

    ぺるぺるぺんヶ月 前

    今日もとても興味深く視聴させていただきました。 ご存知かも知れませんが ベルリン在住の作家 “六草いちか” さんが 舞姫のモデルのエリス(実際にはエリーゼさん)の、その後も含め 粘り強い取材で森鴎外とエリーゼさんの出会いからその晩年までを 2冊の著書で出版されてます。 あっちゃんの森鴎外の人物像がもっと変わるかもしれません。 そうなると舞姫の授業がやはり、、、観たくなりますね〜❗️

  46. 劉備玄徳

    劉備玄徳ヶ月 前

    『舞姫』やった時のクラスの女子の森鴎外に対するヘイトの量えげつなかったわ笑

  47. あわわ あわわ

    あわわ あわわヶ月 前

    文京区森鴎外記念館、オサレなんだよな 上野動物園裏の水月ホテル鷗外荘も行ったな…

  48. Rie Rie

    Rie Rieヶ月 前

    ラジオぽく、声だけ聞いてても、その場面が見える感じなとこが、さすが喋りのプロなんだなあと思いました。 紹介される本、全部読みたくなってます。(「こころ」と「人間失格」は買いました。「仮面の告白」は近所の本屋になかった…) 三島由紀夫の「春の雪」シリーズも是非!(描写の美しさと、SFぽいストーリーが好きでしたが、あの作品の解説も知りたいです)

  49. Okojyo11ne

    Okojyo11neヶ月 前

    鴎外は妊娠しているドイツの娘を連れて帰って来た時に、家族に大反対されて、ドイツの娘はそのまま彼の家族にドイツに強制的に帰されたんですよ。 鴎外はドイツのその娘を大変愛していていたことは、鴎外の娘が晩年の父親のその娘を思う姿を語っている舞姫のあとがきとか残っていると思います。 だから、親から押し付けられた結婚もうまく行かなかったのだと思います。 また、ドイツにもその痕跡があって、留学中にロマンチック街道のヴュルツブルクのノイミュンスターの裏には、願った恋が叶うという吟遊詩人フォーゲル・ヴァイデの墓を訪れています。 もしかして、森鴎外と舞姫の子孫が今でも居るかも知れませんね。

  50. United Oshima

    United Oshimaヶ月 前

    森鴎外は脚気死の責任も感じてたんじゃんない?海軍が洋食で脚気を解決したのに、陸軍の森が細菌説に固執したおかげで30年も脚気を解決できず何十万人の軍人が無くなったからね。それとも死ぬまで自分の間違いで陸軍人が膨大に亡くなった事を知らずにいたのかな?

  51. まーちゃん

    まーちゃんヶ月 前

    たった五日で 友の名誉を護る為に 泣いたぜ

  52. rim toyama

    rim toyamaヶ月 前

    元ネタのハードモードの話も割と好きかもw

  53. いや

    いやヶ月 前

    森鴎外 脚気 で検索

  54. LLM LLM

    LLM LLMヶ月 前

    ②森鴎外の実体験に近い華やかでロマンチックなお話と、理不尽な扱いを受けながらも様々な困難に立ち向かい成長していく家族愛のお話のどちらを良いとするか人それぞれですが、この山椒大夫を面白い!と捉えることが出来る事はきっと大人に1歩近付いた証拠となるのでしょうね😊

  55. LLM LLM

    LLM LLMヶ月 前

    ①原文のままだと何が何だか分からないお話をこれ程分かりやすく楽しく紹介・解説してくださりいつもありがとうございます!!

  56. kawa yuki

    kawa yukiヶ月 前

    「山椒大夫」読んだ事ない…けど何故か知っている?子供の頃読んだ「安寿と厨子王」だ!となりました。 ただし「説経節」とミックスされたお話しで、姉は拷問されるが最後に母と再会するお話しでした。

  57. ゆげ前田

    ゆげ前田ヶ月 前

    時代背景からその人の生きた時代、人柄と合わせるとほんとに文学って面白いですね!デュマの「モンテ・クリスト伯」や、ドストエフスキーの「カラマーゾフの兄弟」も是非やってほしいです!(^ ^)中田さん大好きです☆

  58. お前がそう思うんならそうなんだろう お前ん中ではな

    お前がそう思うんならそうなんだろう お前ん中ではなヶ月 前

    解説聞いた後だと作品の深さがまるで違う 説教話と対で知る事で当時の人々に現代的な法治国家の精神を伝えようとしたのかな 厨子王が亡くなられた息子さんだと考えると、このお話は鎮魂の意味合いもあるのか 賢い人の作る創作物はいつも重層的ですな

  59. e 0808

    e 0808ヶ月 前

    濃密な人生を、努力と才能で彩り 晩年は、周囲の人をつよく想い シンプルな一人の人として眠る とても優美な魂を感じます。 教授の授業がなければ、知る事が できませんでした。 今回も大変ありがとうございました。

  60. LEO

    LEOヶ月 前

    森鴎外。名前だけはしっていたのですが、こういう作品を書き、こういう人生を歩んだ人だったのだと解説を聞きすごく伝わりました! いわゆる大メジャーな作家、作品ももちろん楽しいですが、皆があまり触れてない作品をもっと知り、知識にしていきたいと思いました!ですので、これからもマイナーだけど素敵な作品の授業お願いします!