【文学】夏目漱石の恋愛小説「三四郎」ストーリー後編&中田のパーフェクト分析

コメント数

  1. oppaifreaks

    oppaifreaks8 分 前

    迷える羊、か。

  2. Piki

    Piki11 時間 前

    良いとこの子は今でも簡単じゃないし、庶民は昔も結構自由よね!

  3. シマリス.

    シマリス.2 日 前

    野々宮もかっこいいよな

  4. シマリス.

    シマリス.2 日 前

    きゅんきゅん

  5. shin g

    shin g4 日 前

    三四郎と美禰子を結び付けようとしたキューピットが与次郎だった。

  6. いp

    いp5 日 前

    誰かが死なないと物足りなく感じる

  7. a a

    a a5 日 前

    時代背景知らないと意味わからないですねこれは。だから解説はありがたかった。

  8. とんぺいさん

    とんぺいさん8 日 前

    私は国語がとにかく一番苦手でした。あっちゃんが文学の先生だとよかったのに…。

  9. しろくまふーふー

    しろくまふーふー8 日 前

    以前、NHKEテレで文学解説番組「100分de名著」でも「三四郎」が取り上げられたので見ましたが、その時はまったく理解できませんでした。 今回の中田さんの解説で漸く理解出来ました。助かりました。ありがとうごさいます。 NHKに受信料払ってまで「100分de名著」を観るなら、中田さんの「エクストリーム文学」を見たほうが、わかりやすいですね。これをEテレでも流したほうがいいような気がします。

  10. 与太子

    与太子10 日 前

    鈍いなぁ… 罪やなぁ…

  11. テン

    テン13 日 前

    ハンカチに三四郎が選んだヘリオトロープの香りをつけて返したってシーンで思わず声出た😇 好きな男に花の名前を教えるように、ヘリオトロープの香りを嗅ぐ度に、三四郎は美禰子のことを思い出してしまうね。

  12. misa otsu

    misa otsu14 日 前

    三四郎のこと、あばれる君でずっと脳内再生してました笑

  13. よ。

    よ。18 日 前

    とりあえず与次郎はやく金返せよ

  14. ほうじ茶

    ほうじ茶19 日 前

    二匹いたstray sheep。stray sheepの一匹は心の中のdevilと向き合って心を決めたってことなのかなと思いました。今の女性も同じ気持ちになることがあるので古いけど新しいと感じました。

  15. いあ

    いあ21 日 前

    女の方からコクっちゃっいけない!っていう古くてくだらないゴミみたいな価値観はいつ駆逐されるのやら ┐(-。-;)┌ もう令和なんだよ。いい加減、女も変われよ

  16. a a

    a a5 日 前

    そんな価値観あるんですか?初めて知りました

  17. K R

    K R21 日 前

    面白~い 最初、歴史編見て、現代偉人編見て、韓国編見た時に こころが面白いってコメ見て今があるけど。 こころはやっぱり読んだ時に意味が分からなくて 他、その時代の人達のいろいろ読んでみて、 純文学は時代背景も言葉も良く分からないから合わないって 結論に至ってた。 それが見た動画の流れもあってこころ動画でズシンと来た。 いや~中田、エンターテイナーやわー。 小中高の甥姪に是非勧めておこうと思う。

  18. 。白昼夢

    。白昼夢26 日 前

    ラジオ感覚で聞こうと思ったけどあっちゃんが面白すぎて見ずにはいられなかった笑

  19. 長谷川千秋

    長谷川千秋28 日 前

    40分があっという間でした。どれだけ読み込んだら、それだけの一人芝居ができるのでしょう?

  20. ke i

    ke iヶ月 前

    もしかしたら今の結婚がいつかなくなって 100年後の人は令和時代の人ってよくわからない制度に悩んでたんだなぁとかいってるのかもね

  21. むとうえる

    むとうえるヶ月 前

    NHKEテレの「100分de名著」で「三四郎」が扱われた時は、その面白さが理解できなくてつらかったですが、このJPreporter大学の「三四郎」講座でようやく面白さがわかりました。ありがとうございます。

  22. 4J5pmjahtj

    4J5pmjahtjヶ月 前

    ストレイシープのところは絶対やると思った笑笑

  23. アイシクル

    アイシクルヶ月 前

    笑ながらとてもしっくりと話が落ちてきて感動しました。 中田先生…是非谷崎潤一郎と言う偉大な文豪の痴人の愛と言う恋愛の話を世に広めて頂けないでしょうかよろしくお願いします。

  24. I N

    I Nヶ月 前

    あっちゃんは現代の淀長ですね。

  25. 新里彰

    新里彰ヶ月 前

    森鴎外のイタセクスアリスもいいですよ

  26. Mine Terauti

    Mine Terautiヶ月 前

    「三四郎」は文学部に進学するきっかけになったほど思い入れの強い作品なので、解説して頂いて嬉しかったです!複雑な話なのにも関わらず、とても簡潔にまとまっていて楽しかったです。 夏目漱石は小説だけじゃなく講演も人気があったので、もしよかったらそのうち漱石講演集の題材もぜひ解説を聴いてみたいです!

  27. おにぎりマウント

    おにぎりマウントヶ月 前

    あっちゃんみたいな先生が学校にいたら勉強好きになってたのかなー笑

  28. アベル

    アベルヶ月 前

    これダビデ王が元羊飼いってのもかかっててすげぇな

  29. ツル子

    ツル子ヶ月 前

    夏目漱石の本は読みやすい

  30. ハラチャン

    ハラチャンヶ月 前

    三四郎の鈍感が過ぎる。。。

  31. 受験生_Aさん_

    受験生_Aさん_ヶ月 前

    塾の先生が小話的に言ってたのを抽象的に捉えてたけれど 中田さんの動画のおかげでしっかり知ることができました!感謝です

  32. OLD田中光一

    OLD田中光一ヶ月 前

    6:00:00

  33. みーちゃんみにみに

    みーちゃんみにみにヶ月 前

    家事しながらこのチャンネルの動画見るの好きすぎる〜😚

  34. 大仏様2世

    大仏様2世ヶ月 前

    三四郎=あばれる君

  35. me- sato

    me- satoヶ月 前

    10;45あたりの、面白くなくてイライラして肩を上下させている三四郎がとても可愛い。 そういう動作がそういう感情の表現になるってわかって表現してるのすごい。 自然な演技というより漫画的演技なんだけど、やっぱり身体表現としての演技の才能ある。

  36. LivePV

    LivePVヶ月 前

    その時代のエヴァをみてる感覚になりました。 シンジくんっていつの時代もいたのかも。

  37. 歯面談

    歯面談ヶ月 前

    美禰子は無意識の偽善家として描かれていて、平塚らいてうをモデルにしたといわれているって昔百科事典で読んだなー

  38. ダブ

    ダブヶ月 前

    非モテのやりがちな行動やね、三四郎。。。

  39. Naoki

    Naokiヶ月 前

    三四郎は学生時代に読んだことがあるが、なるほどすごい参考になった。

  40. はく

    はくヶ月 前

    33:20

  41. kana19841027

    kana19841027ヶ月 前

    「三四郎」という題名だけでなんとなく野暮ったいのかな?と食わず嫌いでしたがなんてスマートなんでしょう!(´^ω^`)夏目漱石先生オシャレ~! あっちゃん先生の三四郎像がすっごく面白かったし楽しかったです! ここの大学だけが今の楽しみ! あっちゃん先生、ありがとうございます.+*:゚+。.☆

  42. りんご大好きマン

    りんご大好きマンヶ月 前

    無料でこんな高度な授業受けていいのか??????

  43. Mr, Marge

    Mr, Margeヶ月 前

    俺三四郎買いに行きます! 俺、、、三四郎買いに行きます!!!

  44. 遠山可奈子

    遠山可奈子ヶ月 前

    お話の最後の方なんか切なくて涙出てきちゃって「いいな〜!」と思ってたら「パニック小僧がね」で爆笑してしまった

  45. ののん

    ののんヶ月 前

    いやあ、三四郎かわいすぎるなぁぁぁ

  46. 藤重登

    藤重登ヶ月 前

    講義、拝聴致しました。 ありがとうございました。 いやぁ~、面白かった! 単純に素晴らしく面白かった! まさにトレンディドラマwww 展覧会での美禰子の不可解な行動に心を掻き乱され、会場を出る三四郎・・・。 後を追う美禰子・・・。 降り注ぐ雨・・・。 自分の脳内では『トゥクトゥ~ンッ♪』というカッティングギターから『ラブストーリーは突然に』が流れたわwww また中田先生の講義に魅了されました。

  47. art Crazy

    art Crazyヶ月 前

    後ろのホワイトボード吊り下げてあったんやw

  48. 柊雫

    柊雫ヶ月 前

    こんなにキュンキュンするお話だなんて知らなくて、避けてました! 読みたくて本買いました! これからも応援してます!!

  49. タサキマコト

    タサキマコトヶ月 前

    ジョジョの奇妙な恋愛を聴いてるようでした笑

  50. Unko Believer

    Unko Believerヶ月 前

    ドラマを観ているようでした。楽しかったです

  51. ntani1985

    ntani1985ヶ月 前

    NHK「いだてん」で勝地涼が言っているstray sheepが、この三四郎が元ネタだったとは!! いつも、勉強になります!!

  52. あっきー

    あっきーヶ月 前

    星の王子様をJPreporter大学で聞きたい!

  53. シス単ゴロゴ

    シス単ゴロゴヶ月 前

    自分はあまり本を読まない人間だったのですがあっちゃんのおかげで本が好きになりました。今度夏目漱石の「夢十夜」お願いします!🙇‍♂️

  54. dragonsk801

    dragonsk801ヶ月 前

    ああ、これが柴門ふみの原点かあー。「夏目漱石の小説に出てくる優柔不断な男の子が好き」って言ってた記憶が^^;

  55. 潜沈

    潜沈ヶ月 前

    漱石の著作中最長にして未完の絶筆「明暗」の解説もみてみたいな。 あっちゃんがどう激烈にクセの強い登場人物「小林」を演じるか興味津々笑。

  56. 隊長けろる

    隊長けろるヶ月 前

    どうやって覚えてるのー😖すごい

  57. るい。

    るい。ヶ月 前

    本編の中には広田先生の見た夢の記述があります。昔知り合った少女が当時の姿のまま、森を歩くという広田先生の夢の中に出てきます。少女は、「この髪、この服、このなりのときの自分が一番好きだからこの姿のままでいる」と告げます。 美禰子は描かれる際に自分の希望で着物に団扇の姿にした、という話がありました。広田先生の夢に出てくる少女は美禰子にリンクしていたのだとしたら、三四郎に初めて会ったときの状態が美禰子にとって一番好きな自分だったのかもしれません

  58. りりな

    りりなヶ月 前

    敦彦先生のおかげでまた読みたい本が1冊増えました📕毎日更新になったから既に追いつけなくなってます💦 エクストリーム文学で紹介された作家さん達はいずれも時代背景を鮮明に記していますが、令和のこの時代だと誰が後世に名の残る人になるのでしょう…?村上春樹さん…? そう考えると平成は携帯小説が爆発的人気を誇るなど、ある意味時代を表わしていたんだなと感じます。

  59. tosh. I

    tosh. Iヶ月 前

    1番好きな人と結婚出来る人って居るんだろうか…

  60. 波野たい子

    波野たい子ヶ月 前

    あっちゃんのトークセンスがさらにキラキラの回ですね…面白すぎる!! 原作は読んだことがないので、あっちゃんの解説からの感想ですが、みね子について、私はもっと腹黒だと思いました。 三四郎に助けて(奪って)ほしかったのではなく、野々宮さんを振り向かせるために利用してたんじゃないかと。 菊人形展で他の男と二人ではぐれてみたら、もしかしたら野々宮さん探しに来るんじゃないか、とか(でも結局来なくて虚しくてストレイシープ)。 その他の三四郎への態度も、野々宮さんへのあてつけに思えました。 三四郎の自分への想いが、自分が野々宮さんに抱く想いと重なって、まるで自分をみるようで、三四郎を憐れんだり、申し訳なく思ったりしたのではないかと。 三四郎があまりに鈍感で純粋だから、余計に思わせぶりな態度をとってるように見えました。

  61. 黙秘権

    黙秘権2 ヶ月 前

    明治は好きという観念がうすっぺらい。 そういう意味で、恋愛関係における幸せとは、妥協や諦めの上に成り立っているものなのだろう。 出世を志すとき、恋愛における煩わしさや葛藤を抱いている暇もない現代では、男が恋愛に消極的になるのも合点がいく。 少なくとも二十歳になった僕は、恋愛小説を読んだだけで腹十分目、いっぱいいっぱいだ。 諦めの境地に悟りがあるのなら、既に仏で溢れているはずだが、そうでないなら安心して死に行ける。