【文学】夏目漱石「こころ」後編!中田が名作文学の面白さを徹底分析!たった30分で「こころ」の魅力の全てが丸わかり

コメント数

  1. m mm

    m mm8 時間 前

    現代文の先生が子供の頃に見るのと大人になって見るのとでは見方が変わるって言ってた意味がわかりました!

  2. 阿部誠

    阿部誠9 時間 前

    零戦とか特攻隊にも繋がるよな( ˙-˙ ) ふかい~ふかい~ 深い~不快~

  3. saraca asoca

    saraca asoca17 時間 前

    でもこの封建的な考え方は戦争中もそうだけど現代の会社員の考え方だよね 会社のために働け、会社に迷惑がかかるから病気になっても働け、若い奴は俺たちが楽になるために死ね 時代は一切移り変わってないよ

  4. nyanpachi teacher

    nyanpachi teacher日 前

    夏目漱石の意図を、簡潔に説明する中田氏の表現力には、ゾクッとした。これからも面白い動画をアップして欲しい‼️

  5. sb900mute

    sb900mute日 前

    あっちゃんの授業ほとんど聞いてるが、文学シリーズダントツに面白い。しかもこの回やばすぎる、身震い止まらない。ただただありがとう、さっぱり興味無かった文學、アイデンティティを自分なりに掘ってみるよ

  6. 蟹の人

    蟹の人2 日 前

    実にわかりやすい。「こころ」と同じように前編は後編の全ての前振りでしかなかった。

  7. 沙浦レリナ

    沙浦レリナ2 日 前

    時代と共に、道徳も正義も美徳も移り変わる―――しかし、なんのこっちゃ分からなくても、その時代の人の心にシンクロすることはできると思います。。。文学作品しかり、このような形で歴史的事件を織り込みながら、「こころ」という作品が出来上がっていたことを、本を読んだ当時は思いもつきませんでした。。。今なら考えることが出来ます。中田敦彦さまのおかげです😳ありがとうございます😿

  8. run river

    run river3 日 前

    日々の楽しみになっています。 こんな素晴らしい授業をしてくださってありがとうございます。

  9. Haru kaze

    Haru kaze4 日 前

    あっちゃん ありがとう 仕事 しんどい時期だけど 終わったらあっちゃん文学聞ける!! と思うと 楽しみで、乗り越えられる⭐️

  10. ミシシッピアカミミオオガメ

    ミシシッピアカミミオオガメ4 日 前

    こんな濃い授業を、このホワイトボードで一回も消さずにするのもすごい実力

  11. ミシシッピアカミミオオガメ

    ミシシッピアカミミオオガメ4 日 前

    あんまりこっち見ないのも集中できる感じある

  12. あ

    5 日 前

    はあ。美しい

  13. あ

    5 日 前

    未来を見据えて描き、こう表現するのか

  14. さにのと

    さにのと5 日 前

    背景が知れるの面白いなあ すごい

  15. kudou kaede

    kudou kaede6 日 前

    夏目漱石のすごさが身にしみてわかりました 人間って不思議な生き物だ。

  16. 通りすがりの柴好き

    通りすがりの柴好き6 日 前

    こころの遺書部分 教科書でやったなぁ... 最後の最後の部分の結末は生徒皆起きてて凍りついたなぁ〜

  17. 93るるる

    93るるる6 日 前

    文学と歴史が繋がっていて面白いなと思いました

  18. 遊戯王

    遊戯王7 日 前

    学校の教え方と全然違ってびっくり。そして不思議とあっちゃんの考え方の方がしっくりくる。 ほんとにおもしろい

  19. 弘子

    弘子7 日 前

    20年位前に読んで、「意味分かんない」って感じた事を、思い出しました タイトルの「こころ」にも納得 お陰で腑に落ちました😃

  20. マクラインロードル

    マクラインロードル8 日 前

    幸福洗脳はセンスない

  21. こころてん

    こころてん10 日 前

    あー、鳥肌立った。

  22. chihiro

    chihiro10 日 前

    ぜひ砂の女と沈黙もお願いします🙏

  23. chihiro

    chihiro10 日 前

    学校の課題でこころをやっていたんですが、とっても分かりやすくて助かりました!❤️❤️銀の匙でもやってほしいです!

  24. 翡翠

    翡翠10 日 前

    19:55

  25. けんた

    けんた10 日 前

    大変興味深く見させて頂きました。 私は、乃木希典の死は江戸時代の「殉死」とは異なるものだと思います。 乃木希典の死の理由は、「連隊旗を奪われた」ことと「部下を大量に死なせた」ことであり、主君の死を追うためではありません。 むしろ明治天皇は乃木希典が死ぬのを止めていて、明治天皇が崩御されたから、死なない理由が無くなって、自殺したと考えられます。 そのため乃木希典の死は新しい時代を表すものであり、 大切なのは自分の「こころ」であることを言いたかったのではと感じました。

  26. 菊野和宏

    菊野和宏11 日 前

    おもしろい!ファンじゃなく、インタレスト!

  27. 令和の民、

    令和の民、12 日 前

    あっちゃんが先生だったら飽きずにいられるのになぁw

  28. 佐倉ゆうき

    佐倉ゆうき12 日 前

    リアルで話聞いてる人達の、ガチの感嘆の声がすっごいわかる笑

  29. 男子独身

    男子独身12 日 前

    高校の授業で「こころ」やったことあるけど、こんなすごい小説だと思わなかった。自分でも読み直します!

  30. 目黒秀綺

    目黒秀綺13 日 前

    とても感動しました。前編からまさかこんな後編になるとは!最後のまとめ素晴らしかった!

  31. mameまめこ

    mameまめこ13 日 前

    これから現代文でこころやるから見に来たけど、ほんとに凄い。 かつてと今だと常識、感覚が違うんだってことを知っているはずなのに、初めて体感して理解した。授業動画見てこんなにゾクってしたことないよ笑

  32. Sophia A

    Sophia A13 日 前

    わかりやすすぎる、、 これを学校でやって欲しい

  33. ねーさんまお

    ねーさんまお13 日 前

    宿題をサボるために来ましたが、、、 ちゃんと読もうと思えましたありがとうこざいます。

  34. penguin first

    penguin first13 日 前

    面白かったです。kが自殺した理由についての考察も聞いてみたいです(Kは「どう生きるか」ということに関して強い思いを抱えていた登場人物です。私は単に先生に裏切られたから自殺したというわけではないと思います)

  35. mas aki

    mas aki13 日 前

    『こころ』と『故郷』は通ずるところがあるのか⁉︎

  36. Tamon K

    Tamon K13 日 前

    高校の時に出会いたかった…

  37. 人間台風

    人間台風13 日 前

    漱石は常に、「旧来日本文化の美しさとその死」を描いてきている。 夢十夜も三四郎も勿論、こころも。 明治維新により流入してくる海外文化に侵されていく日本。 漱石の好きだった美しく強い日本を残していくにはどうすれば良いのか葛藤する人生だったのだろうと思う。

  38. KSayaka

    KSayaka13 日 前

    面白過ぎる。

  39. ですやすこ

    ですやすこ14 日 前

    うーわすげぇ、、。論破された

  40. おが

    おが15 日 前

    安楽死が当たり前になるかもですね

  41. 21850 sh

    21850 sh15 日 前

    学生時代 ノートの板書に必死、なんなら字体も気にしたりして、カラフルにして。 時には朗読のタイミングで自分にまわってくる事を危惧しながら先読みして。 そんな現代文の授業を回想してました。 もし当時このような授業であれば、一枚のプリントの要約を手に、夢中で話を聞いて、要約を見ればストーリーも浮かび、更には自分の考えや筆者の想い時代背景、全てにおいて理解できた気がします。 勿論この「こころ」も学びましたが、こんなに深い作品である事を知りませんでした。(当時の教師がもしかしたら言ってたかもしれませんが) このような授業に学生時代に出会い、文学の面白さに気づいていたらもしかしたら違うことに興味を持ってたかも?そんな思いも… ありがとうございました。

  42. あーち

    あーち15 日 前

    精神的向上心の無い者は馬鹿だ

  43. kun K

    kun K16 日 前

    妙に臨場性と迫力があって当時は夏目漱石の物語のノンフィクションだと思ったな… なんで、漱石の小説っていうのはこうやって飲み込まれてしまうんだろう…

  44. mako Sawadeeka

    mako Sawadeeka16 日 前

    私が高校で教わった現国の先生の話では、先生はKが死んだのは実は先生が奥さんと付き合ったからではなく、Kが自分の生き方に悩んでて、先生に言われた言葉をきっかけに死んだというものでした。 その先生の話では、うろ覚えで申し訳ないんですが、 確か東大の近くの橋のところで2人が散歩した時に、私がKに「精神的に向上心のないものは馬鹿だ」と言ってしまい、その言葉を聞いてKは自分は馬鹿だと改めて思って自分を追い詰めてしまい、自殺したという説でした。 だから、先生はKに責任を感じて死ぬけど、Kが死んだ理由は別の理由にあった。というものでした。 で、授業で先生とKの行動や心情の文章に罫線つけて、それを表している文を辿ったような気がします。 あっちゃんの解釈と違うけれど、考えれば考えるほど色々な解釈が出てきそうですね。

  45. 山田太郎

    山田太郎16 日 前

    高校の頃に心を勉強して面白いと思ったわ。 国語の教科書のくせに恋愛、三角関係、しかも出し抜いて親友を自殺に追い込むとかw  けっこう冒険してるなーって思ったw こういう毒のある文学はワクワクするぜw

  46. kemuoけむお

    kemuoけむお16 日 前

    私は夏休み中にこころを読めっていう宿題がでててそれをテストにするから読まないって選択肢はないんだけど、でも抵抗があってずっと読んでなかった。今この動画を友達に勧められて前編後編みたらめっっちゃ読みたくなった。あんな授業で堅苦しく教えてくれるよりもずっとためになる40分だった。スキップなんかせずにメモまでしてしまいました(笑)勧めてくれた友達にも感謝だし、中田さんには大感謝。もっと早くに知っとけば良かったぁ。ほかの動画も見て見ます!ありがとうございます!!現高校生より

  47. はる草組4期生

    はる草組4期生16 日 前

    乃木大将は日露戦争で日本が負けそうになった時に大将を乃木から変えろという意見があったけれども明治天皇が乃木に任せておけとと言った事に感激をして明治天皇が亡くなったら自害しようと考えていた様です。日露戦争は何とか勝ったので、よりこの人の為なら何でも出来ると思ったと言う話は母から聞かされました。

  48. 那刹

    那刹16 日 前

    国語の先生になってください! お願いします。

  49. HIROMi

    HIROMi16 日 前

    文学を楽しむのに、歴史やその時の時代背景を知っていると何倍も楽しいんだなぁと気付きました。 気付いた事が嬉しいのと、中田さんの動画を見ながら全然頭に入ってこなかった歴史や政治に興味を持ってる自分がとっても嬉しくて涙出てきました。 学ぶって素晴らしい、気付くって楽しい、こうやってわかりやすく発信してくれる人がいるって何て素晴らしく有り難い事なんだろうと感じています。 こころも昔に1度読んだだけで、その後に綺麗な表紙バージョンが売ってたので買ったんですが積読してるので読もうと思います!

  50. 梓真

    梓真17 日 前

    これプロが編集してるの??

  51. のん

    のん18 日 前

    こころ読んだ事ないんだけど、 あっちゃんみたいな この本を読む上での 明治、大正の予備知識が無きゃ この小説の良さわからなくない? なのに何で一番売れてる小説なんだろう。 それともこれはあくまで あっちゃんの解釈なだけで、一番売れてる小説だけあるというまた別の面白い解釈があるのかな? 読めばわかるかもしれないけど 上、中、下巻を読むの自分には無理そう(-.-)

  52. thms mshm

    thms mshm18 日 前

    Kが自殺したのは、先生に裏切られたのもあるかも知れませんが、一番の理由は、Kが何か宗教的に精進していたのですが、女性に心を奪われる事は精進において禁じられていたと思います。でも女性に翻弄された事を悩んでいたのに先生に“精進しないものはバカだ“と言われ、やはり自分は精進できない愚かな者だ、と思ったからではないでしょうか。ある意味kの自殺の要因が重要になる小説だと私は思っていました。仏教もカトリックも異性を禁じる禁欲があります。

  53. MAY

    MAY18 日 前

    明治から150年、この国はこの150年の短い間でも大きな変化がありましたね。そう思うと感慨深いものがあります。

  54. 今井航士

    今井航士19 日 前

    襖に飛び散ったKの血が Kがどんな死に方をしたのか想像させた。 みたいな描写があったのを強烈に覚えています。

  55. 甘党

    甘党20 日 前

    触れていない部分があったので。 Kが先生にお嬢さんのことが好きなんだ、と伝えたとき、先生はKが昔言っていた「恋なんてくだらないことだ」(要約)を忘れたのか、といつも隙がない、口論までとはいかないけどそのようなことをしたときには先生を言い負かしてしまうKに言いました。Kはプライドが低くはない人間です。Kは自分がかつて言っていたことを思いだし、少なからず衝撃を受けたのでしょうか、「そうだったな」みたいなことを言います。 先生がKに対してこのようなことを言ったのはお嬢さんと結婚するため。Kにお嬢さんのことを諦めてもらうためです。Kに言っておきながら、自分は奥さんにお嬢さんをくださいと頼み込む。 先生はKが自殺したときに机においてあったKの遺書を読みます。そのとき先生は自分があんなことを言っておきながらお嬢さんと結婚すると言ったから死んだのではないか、自分のせいではないか。と思いながら遺書を読みます。その遺書には先生について特に何も書かれていなかったため、先生は安心します。そしてその遺書をお嬢さんや奥さんが発見できるようなところに置いておきます。

  56. しょうせい

    しょうせい20 日 前

    生前退位の落とし上手いよなー

  57. まさきばみ

    まさきばみ20 日 前

    あっちゃん凄い…

  58. Kay lol

    Kay lol20 日 前

    あっちゃんの時計、ブルガリブルガリかなあ

  59. lens 'lemon' benzem

    lens 'lemon' benzem20 日 前

    i think our hearts move along age by old type new type. acchans review also moves me n i was cried. it is very fantastic about sgt nogi couple. i studied this book in highschool age n i wud like to read again

  60. ける

    ける21 日 前

    「心」ってこんなに面白かったっけ? まじでこの人の授業ならずっと聞いてられそうw

  61. さゆ

    さゆ21 日 前

    いや、あっちゃんにありがとうございますしかない。

  62. さけ

    さけ22 日 前

    この動画に出会えて良かった 分からない、理解できない感覚の理由がこの動画を見なければ一生分からなかっただろうな ありがとうございます