るーいのゆっくり科学
るーいのゆっくり科学
るーいのゆっくり科学

るーいです。科学に関する疑問など、思いつきでアップしていきます。

コメント数
  1. author

    Not X1on38 分 前

    なんか見たことあるなって思ったら公務員試験の数的処理で出てたわ

  2. author

    俊明日岡田54 分 前

    これをカタツムリに教えた人もいるんだよねぇ🤔

  3. author

    harurei dia時間 前

    空箱だったものにも、等しく三分の一で当たりだった可能性は確かに存在していた。よくよく考えると、ただそれだけの話なんですけどね。

  4. author

    たかしたかし時間 前

    タレスの言ってることは合ってるだろ今の科学では

  5. author

    かめ。2 時間 前

    箱を1000個にするのは根本的に違うと思う掲載された3個だからどっちも1/2になる2択だから反論など起こったのだって2択だもんでも1000個ならほかの98個をベランダ方が当たるかもしれないがあたりは1/99結局変えたところで1/99を引くのはきつい

  6. author

    ネルコ2 時間 前

    モンティホール、正答は知ってたが理屈がよく解らなかったんだよ けどこの動画でめっちゃ理解出来たわ、ありがとう

  7. author

    laziale5314 時間 前

    エッシャーのだまし絵のように二次元ならば無限回廊は成立しているので、別次元からエネルギーを補充すれば三次元では永久機関に見える装置はできるかもしれない。それがどんなものかと言われればまったく見当もつかないが。

  8. author

    laziale5314 時間 前

    昔は一般から特殊に発展したんだと単純に思ってた。科学オンチなんてそんなもん。

  9. author

    laziale5314 時間 前

    錬金術って失敗の代表みたいに言われているけど、科学の発展に大いに貢献したから結果的には失敗ではない。それに金の製造が可能であることは証明されたからね。 恒星の内部を人工的に再現できたらの話だけど。

  10. author

    博多の子4 時間 前

    条件付き確率の問題めっちゃ苦手だったわ

  11. author

    ゆうひ5 時間 前

    これ相手がモンティホールを知っていた場合100%当たらないというトリックが出来るんだぜ

  12. author

    まるごとバナナ5 時間 前

    司会者「変更したら確率2倍らしいぞ^^」(まあハズレ選んでたら選び直させないんだけどね)

  13. author

    佐々木拓夢6 時間 前

    え?一億人に一人でも80パーセントの確率で陽性って言われたらかかったと思わん??だって20パーセントの人間がいっぱいいるかもしれんけど陰性のひとの人間がその分多いいだけじゃね??

  14. author

    仲村天地7 時間 前

    ???「いかん、雨が降ってきたな」

  15. author

    とある京都の学生7 時間 前

    感電して病院送りなったんで気になってました解説ありがとうございます

  16. author

    西岡英次8 時間 前

    もしもだが、太陽系の太陽が恒星でなかったら?一番近くの月でさえ 太陽で照らされて無い部分は 真っ暗で見えない?って事は 夜空(万年夜空な訳だが)は 星が輝くが 月の部分は 暗い丸が 異動する事になる訳だよな? つまり 恒星以外の星も無限にあると仮定するなら その影も無限にあるのか?

  17. author

    エルトライト8 時間 前

    とりあえず分からないことがわかった(小並感)

  18. author

    KOYOMI S8 時間 前

    液体と気体や圧力や温度の関係って面白いですよね 以前、自動販売機の修理とかしてたからこの辺の理屈が分かってないと仕事にならないw

  19. author

    みなみ8 時間 前

    ビッグバンの直後は星同士は近かった訳だから、全ての星の光が今でも届いてる(光が遮られていない限り)と思っちゃうんだけど誰か間違いを指摘してくれませんか。日本語下手ですみません

  20. author

    スマホ依存症の卓球部9 時間 前

    高二の化学でちょうどやったから理解深まって面白かった

  21. author

    小川9 時間 前

    説明も理解できるんだけど、選び直すことで確率が上がるんじゃなくて司会がハズレを開いて選び直す権利が与えられることで確率が上がるんじゃないの…?って思ってしまう 998個の箱が空くことで残りの1個も手元の箱も両方2/1000の確率で当たりになってるような…

  22. author

    ゲストアカウントうん9 時間 前

    APEXのアップデートの暇つぶしにいつも使わせていただいております

  23. author

    b a9 時間 前

    最初からアタリ2個ハズレ1個でやればいい。そうすれば変更しなくて済む。

  24. author

    とーや10 時間 前

    後半から原曲かかってきて全く頭入ってこんかった

  25. author

    ハナクソマンキンタン10 時間 前

    パチンカス「確率は収束する」

  26. author

    yagooMail10 時間 前

    うるさい!ノーチェンジだ!

  27. author

    たまごぼーる10 時間 前

    要するに スタープラチナ!ザ・ワールドォ!

  28. author

    zev sky11 時間 前

    モンティホール問題は、問題文の問題だよね。

  29. author

    Grimくん11 時間 前

    司会者が選ばなかった2つの箱のうち、 必ずハズレの箱を見せるっていう前提ってところが一番重要じゃない?

  30. author

    こばやし11 時間 前

    昔猫が解説してくれるフラッシュのゲームがあったの思い出した

  31. author

    ぶちくわ11 時間 前

    2分の1だったとしてもプラスだもんなぁ。(?)

  32. author

    fuji1911 時間 前

    すっげぇ 本当に地球規模の思考をしていると驚かされる

  33. author

    Yy Ww12 時間 前

    全て理解した上でやっぱ納豆できねー

  34. author

    スズメゴ12 時間 前

    変えて外したら最初の選択を信じていればよかったと思い悔しい さらに、この動画見ると変える方が当たる確率が高いと分かるため、変えたのに外したらさらに悔しい

  35. author

    ゆうちん12 時間 前

    星屑の世界ってゲームでも取り扱われてたなぁ…確か主人公はまだ小学生だったかな、あの子よく解けたよなw

  36. author

    激しい雨12 時間 前

    N高で習った😳

  37. author

    土槌土、12 時間 前

    なんかこれ普通になんで分からんか分からんかったけどこれ見て理解した

  38. author

    H.S.Y 1312 時間 前

    ?「タイムパラドックスだ!!」

  39. author

    あやあやん12 時間 前

    あっだからプラスチックは時間が経つとねばつくのか!

  40. author

    十一12 時間 前

    「最初に選んだ箱がアタリ」か「残った二つの箱のどっちかにアタリがある」かを選ぶ問題になるんだよな。

  41. author

    skyfox78912 時間 前

    これって相撲の三つ巴戦にも似たことになる気がします。 仮に力士A、力士B、力士Cの三人が居て、力士Aと力士Bが戦い次に力士Aと力士Cが戦い、次に力士Bと力士Cが戦った場合、優勝する可能性が低いのは力士Cです(確率上) かなり昔の番組で、数学者の秋山仁さんが話してました。

  42. author

    壊れかけのベッカム12 時間 前

    だからエアコンからたまに水が出てくるのかぁ!壊れたのかと思ってたよ。ありがとうございます!

  43. author

    kaku sniper12 時間 前

    え、じゃあいつか夜が明るくなる、無くなるってこと?

  44. author

    たべたいコロッケ12 時間 前

    ソシャゲもそうじゃない10%の確率で出るキャラが10連したら1回は出るはずだど、毎回抽選されるという条件がつくら10連の最初の1体を外す確率は90%次もリセットされるから90%の確率で外れる運が悪ければ10%もなかなか当たらないってことかな

  45. author

    クロ13 時間 前

    こんな簡単で難しい問題ないわ

  46. author

    Aire Odas13 時間 前

    青チャに載ってた

  47. author

    m m13 時間 前

    8:51

  48. author

    おれ13 時間 前

    精度99%が1万人に100人の部分が引っかかるんですが、 その理屈でいくと当たり1%のガチャは100回引けば確定になるわけで、 150回引いて当たりキャラが0だったぼくは理の外にいるのでしょうか

  49. author

    Nagi.2000pk13 時間 前

    ポケモンで70%が信用できなくなり この動画で99%も信用できなくなった

  50. author

    Nicolas Anelka13 時間 前

    これ青チャートに載ってたよね確か すごい興味深い

  51. author

    ますたー13 時間 前

    クイズミリオネアの50:50を使ったあとに答えを変えるかどうか だったら「みのもんた問題」になっていたんだろうな

  52. author

    しょうがやき13 時間 前

    超新星爆発で核融合を起こせばワンチャンある なお鉄ができる模様

  53. author

    初瀬みゆき13 時間 前

    まぁ当たりにしろハズレにしろ結局は結果論の話だよね

  54. author

    氷坂誠13 時間 前

    出来ない事を知ることができる事の確立につながるのはいい事だね

  55. author

    紅葉13 時間 前

    なんとブラックライトがあればボクタイシリーズを外に出ずとも遊べます

  56. author

    共産趣味者な紳士13 時間 前

    なるほろ〜

  57. author

    Drのとや13 時間 前

    秒速30万㎞のロケットと光の相対速度0㎞にならないってよくわからない。まず、光と同じ位置から同時に出発した場合、一瞬で光は30万㎞先にいるということになる。その時光は速度30万㎞を越えてるということになってしまう。誰か教えてクレー

  58. author

    リマシオ:14 時間 前

    林修の番組であったやつ!

  59. author

    うんちゃん14 時間 前

    まって日本語が理解出来てない可能性の私にとって、条件付き前の精度99%で陽性になるのは1%、条件付きでやっても100人に1人かかっているよって1%………大きく見れば違うけどなんか違う?誰か教えてーーーーー!

  60. author

    ミミ兄さん14 時間 前

    千個の例え分かりやす

  61. author

    役割論者野菜丼14 時間 前

    水銀の画像好き

  62. author

    助けてください14 時間 前

    ありがとう

  63. author

    りばてぃー14 時間 前

    簡単なパラドックスは「嘘をついた」と言うこと、嘘をつくと言ったためこれは嘘だとするとこれは真実になる。なのでこれは嘘をついたことに対する真実なので嘘になる...の無限ループとなる

  64. author

    あけましておめで党のそうっ14 時間 前

    相対性理論っていう名前が厨二病っぽいZE✩

  65. author

    連装砲P14 時間 前

    黒い光とかあれば…いえ何でもありません

  66. author

    おさかなさん14 時間 前

    ウイルスって絶対あのことだよな

  67. author

    スライド14 時間 前

    これを老倉さんから教えてもらった人の数 ↓

  68. author

    ぽこたろ14 時間 前

    先生になれるで

  69. author

    連装砲P14 時間 前

    箱の中全部に車の鍵か入ってない確率が気になる

  70. author

    あの字この子14 時間 前

    司会者が外れを知っているという前提が最初に提示されなかったのがより混乱を招いた

  71. author

    Shadowgenic14 時間 前

    なるほど、おもしろいな。一見無意味に見えるハズレを1個あけることによって、自分が元々選んでいた箱が正解であるかどうかは変わらない。だから、初めから正しい箱を選んでいた(1/3)と、ハズレを選んでいた(2/3)のどちらに賭けますかってことになるわけだ。

  72. author

    ロリコンおじさん14 時間 前

    司会者は残りの1/2を引いているのではなくハズレを教えてくれている

  73. author

    安倍晋三15 時間 前

    中学の時教科書の最後に載ってたわ

  74. author

    #シンビオート15 時間 前

    サムネIT連想した

  75. author

    ポテサラダ15 時間 前

    分かりやすい説明を聞いていて疑問が…。 >〜燃焼という化学反応により熱と光を放出〜 光って光子という量子だったと思いますが、炭素や酸素の分子結合エネルギーが二酸化炭素への分子結合へと変化する際にエネルギーと共に光子も放出されたという事ですよね? という事は分子結合時に光子が「閉じ込められている」という事(熱エネルギーの一部が光となる…では燃焼が連鎖して増大する事を説明出来ない様に感じます)ですよね? 更に「閉じ込められていた」光子が解放された途端に光速で移動を始める…のでしょうか? 光子も質量がある、と何かのニュースで聞いた事がありますが、いきなり光速にまで瞬時に加速させるエネルギーって何なんでしょう?もしかするとゆっくり進む光子もあるのかな?

  76. author

    neokaazu15 時間 前

    4分の段階でもう頭がついていかない・・・

  77. author

    カリオストロー15 時間 前

    めっちゃ解りやすかったです! ただ一つ疑問があるのですが、フィギュアスケートの回転は角運動量保存則が成り立つからではないのでしょうか?コリオリ力との関係性が解らなかったです。

  78. author

    チャリEL [ChariEL]15 時間 前

    ということは陰性で陽性の可能性が・・・?

  79. author

    ああ15 時間 前

    9が6個あったら…

  80. author

    ますあ16 時間 前

    初めの説明で理解はできたんだけど、大袈裟な例の時に、ほかの998個を開ける事が同じ意味合いになるのが理解できない。他の1個をあけたらハズレでしたにはならないの?